くりはら田園鉄道を訪ねて

廃止鉄道ノート東北  減速進行

 地区:宮城県栗原市 区間:石越〜細倉鉱山 軌間:762→1067mm 動力:蒸気・内燃→電気→内燃

終点が鉱山に直結していたことから鉱産物輸送が目的の鉄道と考えられがちだが、細倉鉱山へは開業後20年以上経てから路線を延しており、当初は沿線農産物の出荷と住民輸送を主目的としていた。
戦後は輸送力を増強するため改軌・電化を実施し細倉鉱山の鉱産物輸送が主な収入源となったが、昭和の終りに鉱山が閉鎖されて経営に行き詰った。その後は第三セクターへ移行して存続に努めていたが、残念ながら近年廃止となっている。


 略史

大正 10 (1921) - 12/ 20 栗原軌道 石越〜沢辺 開業
11 (1922) - 12/ 17   〃   沢辺〜栗駒 延伸
昭和 17 (1942) - 1/ 8 栗原鉄道に改称
12/ 1   〃    栗駒〜細倉鉱山 延伸
30 (1955) - 11/ 29 栗原電鉄に改称
39 (1964) - 6/ 1 宮城中央交通に改称 (バス部門合併)
44 (1969) - 2/ 25 栗原電鉄に改称 (バス部門分離)
63 (1988) - 10/ 30    〃  細倉〜細倉鉱山 当日を以て廃止
平成 5 (1993)- 12/ 15    〃 第三セクター化
7 (1995) - 4/ 1 くりはら田園鉄道に改称
19 (2007) - 3/ 31      〃 当日を以て廃止

 路線図


 廃線跡現況

石越 08年5月 石越 08年5月


若柳 08年5月 若柳谷地畑 08年5月


谷地畑 08年5月 谷地畑栗駒


栗駒 08年5月 栗駒 08年5月


栗原田町 08年5月 尾松 08年5月


鶯沢 08年5月 駒場 08年5月


秋法トンネル 08年5月 細倉 93年5月


細倉マインパーク前 08年5月 細倉マインパーク前 08年5月

 保存車両

細倉マインパーク前 08年5月

 参考資料


 参考地形図

1/50000  若柳 [S40資修]  岩ヶ崎 [S26応修]
1/25000  若柳 [S56改測]  金成 [S56改測]  岩ヶ崎

 
 お断り     連絡先     ページtop
2014-10/14更新  無断転載禁止 Copyright (C) 2010 pyoco3 All Rights Reserved.