太平洋石炭販売輸送を訪ねて
 地区:北海道釧路市 区間:城山〜入舟町 軌間:1067mm 動力:蒸気→内燃
  * 廃止区間は城山〜春採/知人〜入舟町

廃止鉄道ノート北海道  減速進行

春採で採掘される石炭を輸送する目的で敷設された鉄道。最初は船積みのために港へ、次いで鉄道輸送のために国鉄根室本線の東釧路駅と結び、沿線住民のために旅客営業も開始した。
更に釧路川沿いの城山へと路線を延し、あたかも環状運転を目的としたような路線だったが、石炭需要の減少と共にその営業距離も縮まり今後の存続も憂慮されている。


 略史

大正 14 (1925) - 2/ 11 釧路臨港鉄道 開業
昭和 15 (1940) - 10/ 20    〃 全線開通
41 (1966) - 11/ 30    〃   臨港〜入舟町 当日を以て廃止
54 (1979) - 4/ 30 太平洋石炭販売輸送に改称
60 (1985) - 5/ 30    〃   城山〜東釧路 当日を以て廃止
61 (1986) - 10/ 30    〃   東釧路〜春採/知人〜臨港 当日を以て廃止

 路線図

* 地図上にマウスポインターを置くと太平洋石炭販売輸送線を表示します


 廃線跡現況

A 城山(A参照) B
94年5月 東釧路(B参照) 94年5月


C 東釧路春採(C参照) D
94年5月 知人臨港(D参照) 94年5月


E 臨港付近(E参照) F
94年5月 入舟町(F参照) 94年5月

 参考資料


 参考地形図

1/50000  釧路 [S30測量]
1/25000  釧路 [S47修正]

 
 お断り     連絡先     ページtop
最終更新2014-10/14  無断転載禁止 Copyright (C) 2010 pyoco3 All Rights Reserved.