ご記帳処 中国・四国

中国・四国地方の鉄道を中心として、なんでもお気軽に記帳ください。当サイト内の間違い探しも大歓迎です。

[管理]  


画像タイトル:img20160624203542.jpg -(63 KB)

琴平参宮電鉄善通寺赤門前駅について 名前: 謙介 [2016/06/24,20:35:42] No.41 返信
(前掲示板からの移動分です)
2016/04/26 20:30

先日、善通寺に行く用事がありましたので、旧善通寺赤門前駅あとの写真を撮ってきました。2016年4月10日の様子です。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,20:37:02] No.42
(前掲示板からの移動分です)
2016/04/27 20:54

謙介(名前を間違えて失礼しました)さんこんにちは
一ヶ月違いですね。私も現地を訪れました。
95年の写真上にポインターを置くと今年3月に撮影した写真に切り替わります。さらにクリックすると路線図に変わります。説明を省いているため、わかりずらくて申し訳ありません。
これに懲りず、今後変化があればまた教えてください。
>> SUBJ1 名前: Walterequit [2017/12/03,17:34:33] No.139
マ裝韃 頸褄 粽 鈕褥 dipris-studio.ru
>> SUBJ1 名前: gibgas.me [2017/12/11,14:46:13] No.140
http://gibgas.me/images/logo.png
璞瑣 鍄 100 頸 硼 2015 steve jablonsky transformers 璞瑣 鍄 璞瑣 wap siberian heat 璞瑣 砒瑣 璞瑣 砒瑣 before the dawn kizaru 璞瑣 bangtan boys intro serendipity 璞瑣 鍄 beasties boys epic pop out of the shadow by boris nonte feat keeley bumford skin rag bone man 璞瑣 砒瑣
>> SUBJ1 名前: Karmaliusnal [2017/12/15,00:00:22] No.141
https://s8.hostingkartinok.com/uploads/images/2017/12/3a9d5e847656c98d3c42d83e56c5ce30.jpg

ム珸 FD-R(150775 I) - Ford .

Loctite(ヒ琺) ョ Henkel - ヨ褊 - マ蓿硼 竟璋 Your browser indicates if you've visited this link

.
IndustrialProducts,October 2003 770 -NC is particularly well suited for tougher to release processes such as filament winding and non gel coated.
ム瑙萵瑩頏粲瑟褪琿粲瑰 Your browser indicates if you've visited this link.
https://indatech.ru/printer-bmp71/related/ribbon-serii-r-4000 褥褥粢 weicon vm 2000 16A 500V 6kV3 12A 600V. Our ... HARTING HAN 10 ES AV 16A 500V 6kV3 12A 600V Connector 9330104739 ... Nr.2 Han 6 MOD BU-C 16A eBay .
PDFProduct Information Specialty Your browser indicates if you've visited this link ENVIRONMENTAL BENEFITS BecauseDowCorningOS-2Silicone Cleaner and Surface Prep Solvent lasts only a short time in the atmos-phere and does not contribute to More results.
ハ珮褄 竟褞頸 ヘ粽鞦頏 - 韃 褊! Your browser indicates if you've visited this link .ハ頸 竟褞褪-璢珸竟 顆 褊. ト珞 蒡 褞竟琿 籵褌 胛蒟. ハ珮褄 竟褞. マ頌 瑩瑟褪瑟. /kabelnye-printery/ More results.
ム韵褞Weiconケ300ハ頸ツ ラ褄礪 Prom珞 Your browser indicates if you've visited this link ハ頸ム韵褞WEICONケ300 ラ褄礪 跫 瑙韋 ォマ珞狃. フ 聰瑙頏褌 粽裘褌褊 韈胛粱褊 珞 琅 璞褥粢 ミメネ-韈蒟韜. More results.
リ頷, 顏 顏 / ユ珮瑾珮 ヌ瑕 萵褊 Your browser indicates if you've visited this link ヘ 瑙萵 PC-珞鞨 褥 韲粽 頷瑟: ォ'サ ォ"サ 粮褥 ォサ, 瑕趺 ォ`サ 褞頡褞韜 碯粽 ォクサ. /post/25531/ More results.


画像タイトル:通券 -(175 KB)

琴平参宮鉄道 名前: 笠原重久 [2017/11/06,18:10:17] No.133 返信
多分、通券とは電車の乗務員用の乗車券だと思います。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2017/11/07,09:13:20] No.134
笠原さんはじめまして。
大量にあるということは、乗客から回収したものなのでしょうね。保存して頂いたことに感謝です。それにしても通券はかなり厳格で、顔パスを知る世代にとっては驚きです。
今後も長く残され、たまには世間に顔を出すといったことも願っています。


画像タイトル:img20171106180248.jpg -(220 KB)

琴平参宮鉄道 名前: 笠原重久 [2017/11/06,18:02:48] No.132 返信
 初めまして。愛媛県新居浜市に住む笠原と申します。
 私の父方の祖母の縁者が、参宮鉄道の運転手をしていたようで、
私の家には、琴平参宮鉄道の大正〜昭和初期にかけての乗車券、回数券、
時刻表、通券等が沢山残っています。
 今日はその中の一部を画像で送らせていただきます。通券の運転手の奥村姓は祖母の旧姓です。


琴平参宮電鉄 丸亀線 名前: mottyan [2017/02/28,17:49:21] No.94 返信
県道24号線に戻り西に向かうと善通寺車庫前、続いてもう一駅設置れていたがこちらの駅名は不明なまま。

善通寺車庫前→本郷通駅(ほんごうどおりえき)→善通寺赤門前ではないでしょうか? http://kokunai.net/tetudou/Station/index/id1:20063
香川県善通寺市上吉田町5丁目
>> 無題 名前: pyoco3 [2017/02/28,20:39:58] No.95
mottyanさん初めまして。
紹介いただいたサイトには出典の記載がないため、確認が取れないのが残念です。
書類等を明示してあれば助かるのですけどね。
>> 無題 名前: mottyan [2017/03/01,13:24:37] No.96
初めまして。
そうですか。残念です。
私は幼稚園児だったので電車に乗った記憶はありますが、
詳しくは覚えていません。
ありがとうございました。


井笠鉄道 名前: naruko [2017/01/27,23:06:28] No.91 返信
すみません訂正です。2号機のプレートがついていますが、実際は3号機のようです。
>> 無題 名前: pyoco3 [2017/01/28,13:49:00] No.92
narukoさんはじめまして。
両備軽便の沿線ですね。ここは知りませんでした。
情報提供に感謝します。


画像タイトル:img20170127225838.jpg -(129 KB)

井笠鉄道 名前: naruko [2017/01/27,22:58:38] No.90 返信
ご存知でしたらすみません。
保存車輛はもう1カ所、福山市の新市ゴルフクラブの入口にコッペルの2号機と両デッキの客車ホハ12が置いてあります(Googleのストリートビューでも見ることができます)。昨年2月に見に行きました。野ざらしなのでかなり塗装の剥がれが目立ちますが、まあまあの保存状態ではないかと思います。


鞆鉄道 名前: 匿名希望 [2017/01/06,15:49:27] No.88 返信
鞆鉄道を訪ねての記事に

>工場を抜け県道22号線と交差したのちは一車線舗装路の南脇を進み、光小学校まで達すると校内で90度向きを変え、築堤で高度を上げながら芦田川を渡る。鷹取川を統合して河道を大きく広げ、線路付け替えの要因となった河川だが、既に橋梁の痕跡は何も残されていない。

と書かれていますが、下記のページの19枚目の画像に僅かですが橋梁の痕跡が写ってます。
http://harley.balcom.jp/blog_hiroshima/deadtracks/%E3%80%94%E5%BB%83%E7%B7%9A%E5%B7%A1%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%97%85%E3%80%95%E3%80%80%E6%97%A7%E9%9E%86%E9%89%84%E9%81%93%E7%B7%A8/
>> 無題 名前: pyoco3 [2017/01/06,20:31:50] No.89
匿名希望さんはじめまして
ご指摘の件ですが、まず
1.写真は橋梁ではなく、それに続く築堤の一部と判断している事
2.当時の鉄道施設と判断する根拠、情報を集めることができなっかった事
以上の点から当サイトでの紹介を控えています

何らかの確たる情報をお持ちでしたら、紹介していただけると幸いです


琴平急行 名前: globaluketa [2016/12/28,16:06:54] No.86 返信
坂出市のホームページ「今昔写真集」の「市街展望1952年」に軌道跡が写っています。中央右の弧を描いた部分です。
このころは軌道の砂利も残っていました。
用水路の両端にコンクリート部も残っていました。
>> 無題 名前: pyoco3 [2016/12/29,09:06:47] No.87
globaluketaさんお久しぶりです。
坂出市立図書館のホームページはかなりがんばっている印象を受けます。琴参の60年史にも何枚かの写真が掲載されていますので、図書館等でご覧になることをお勧めします。
今後も思い出したことがあれば、また気軽に書き込んでください。


琴参電鉄 名前: globaluketa [2016/12/28,15:22:11] No.85 返信
坂出市のホームページ「今昔写真集」に坂出駅の写真があります。
子供の頃の遊び場でしたので懐かしかったです。


琴参電鉄 名前: globaluketa [2016/12/28,11:59:15] No.84 返信
琴参電鉄の坂出駅は、現在のコンビニの北東角と北側の道路部分にありました。小さな建物で東側に切符売り場、北側に改札口があり、建物の外、南北の道路側にも出札口がありました。
琴平急行の坂出駅は、琴参電鉄の坂出駅の東側にありました。昭和23〜26年頃(子供の頃でしたの確実ではありません)、家曳きで琴参電鉄坂出駅の南に移動しました。今日はどれだけ動いたかと毎日のようにみにいったものです。移設後は活用されることもなかったように思います。
うぶすな駅の南に隣接して、鉄道用地との境目も定かでないところに、火葬場がありました。露天で土に浅く穴をほっただけの粗末なものでした。薪の上に棺を置き、濡れた筵をかぶせ一晩かけて焼いていました。昭和32年1月のことです。通過する電車の乗客の目を意識しながら骨を拾った思い出は強烈なものでした。


下津井電鉄 名前: 匿名 [2016/12/19,22:30:02] No.80 返信
楽しく拝見しております、ありがとうございます。
誤植かと思われますので、ご確認ください。
備前赤崎駅を備後赤坂駅(山陽線に現存)と表記されています。
>> 無題 名前: pyoco3 [2016/12/20,08:44:18] No.81
誤った駅名が頭の中に刷り込まれていたようで、本文、路線図共に早速訂正しました。
ご指摘に感謝いたします。
>> 下津井電鉄 名前: 匿名 [2016/12/20,20:57:57] No.82
備前赤崎駅を備後赤坂駅(山陽線に現存)と表記されていると申し上げた件、早速のご対応ありがとうございます。
しかし・・・・まだ備前が備後のままになっております。
>> 無題 名前: pyoco3 [2016/12/21,08:36:16] No.83
恥ずかしい限りです。当時の地図を引っ張り出して確認したつもりなのですが、つもりのままで終わってしまったようです。
早速再訂正しました。


無題 名前: 鉄道王国香川 [2016/09/02,13:05:16] No.78 返信
はじめまして。高松市在住の者です。20歳です。
以前は丸亀市に住んでいたのですが、その時の小学校の夏の自由研究で琴平急行電鉄を調べたことがありました。
この素敵なサイトを見てると「あぁ懐かしいな」とか「こんな遺構が
あったのか!」といった温かな気持ちにさせられます。
前置きが長くなりましたが、讃岐飯野駅跡前には踏切の遺構と思しき遺物が残されています。
きめ細やかな調査をなされているので、すでにご存知かもしれませんが、ここに記しておきます。
その写真は現在捜索中です。発見し、ご迷惑でなければ添付させてください。
見苦しい長文失礼しました。
>> 琴平急行電鉄 名前: 管理人pyoco3 [2016/09/02,21:12:46] No.79
鉄道王国香川さんはじめまして。

>讃岐飯野駅跡前には踏切の遺構と思しき遺物が残されています。
これは気が付きませんでした。見過ごしているようです。
写真が見つかれば是非とも投稿して下さい。


画像タイトル:img20160808152658.jpg -(223 KB)

無題 名前: 石井 良二 [2016/08/08,15:26:58] No.74 返信
先日、祖父(琴平町)のコレクションを発掘(?)していたら
こんなモノが出てきました。
いろいろ調べてみると…
■鉄道50年記念の双頭レール
■琴参廃線38.9.15
■琴急開通記念品
のようです。
で、こんな組み合わせがあったとは考えにくく
このボードは祖父の自作だろうと結論付けました。

>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/08/08,20:15:40] No.75
双頭レールが気になりますね。
ルーツがわかるといいんですが・・・
>> 鐵道省 名前: 石井 良二 [2016/08/18,12:21:24] No.76
双頭レールについてはこんな情報がありました。
もしかして…
初めて新橋横浜間に敷設されたモノなのかも〜http://page18.auctions.yahoo.co.jp/auction/w144657986
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/08/19,09:46:17] No.77
ヤフオクに出品されているんですか。もっと貴重なものかと思ってたので意外に安くてびっくりしています。
でも大切にして下さいね。


井笠鉄道 名前: ぽんちゃん [2016/07/03,10:38:48] No.44 返信
井原市七日市町の公園に保存されていた9号機は、現在、井原市美星町の星のリゾート星空感にありますよ


「琴参」の思い出 名前: 矢部忠彦 [2016/06/24,20:40:27] No.43 返信
(前掲示板からの移動分です)
2016/05/21 15:17

転勤のため郷里坂出を離れて東京生活50年,琴参には懐かしい思い出である。
昔の町名「梅園町」の生家のすぐ裏を琴参が走っていた。
裏庭の板塀から手を伸ばせば,電車に触れそうな距離で,
父親が植えた夾竹桃が電車の通過後とに激しく揺れていた。裏木戸があったが,危険なため開くことは父から固く禁じられていた。
秋田犬の飼い犬がこの電車に前足を片方を引かれて無くしていた。色が白いため「白」と名付けて小学生の私になつき200mほど離れた小学校の近くまで,毎日3本足で体を揺らしながら迎えにきてくれたのも,懐かしい思い出である。
こう思い出すと,瞼が緩む遠い思い出である。


琴平参宮電鉄善通寺赤門前駅について 名前: 謙介 [2016/06/24,20:31:59] No.39 返信
(前掲示板からの移動分です)
2014/12/01 16:26

香川県高松市在住の者です。
2014年の11月のはじめに、善通寺におまいりする
機会があって、善通寺市内を通ったら、旧善通寺赤門前駅は
壊されてしまって更地になっておりました。移動の最中で
写真を撮ることもできませんでしたが、もうあの建物は
ありません。残念なことですが、、お知らせします。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,20:34:06] No.40
(前掲示板からの移動分です)
2014/12/01 21:05

謙介さん初めまして。

いつかは無くなるのではないかと心配していましたが、現実となってしまいましたか。琴参の中ではインパクトにある現存物だっただけに大変残念です。
今後の変化等もぜひお知らせ下さい。


画像タイトル:img20160624203023.jpg -(68 KB)

土讃線吉田踏切付近の立体交差 名前: 最後のイ吏 彳走 [2016/06/24,20:30:23] No.38 返信
(前掲示板からの移動分です)
2016/01/19 20:14

叔父のアルバムの中にあった琴平参宮電鉄の写真をスキャンする事が出来ました。現在、我が家に唯一残っている琴参電車の写真です。
撮影日は昭和38年9月5日、軌道廃止の10日前に善通寺の風折停車場付近で撮影されたものです。
方向的に、琴平行きの車両の様です。
何かの参考になればと思い、貼らせていただきました。


土讃線吉田踏切付近の立体交差 名前: 最後のイ吏 彳走 [2016/06/24,20:20:45] No.30 返信
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/16 04:05

はじめまして。
琴平参宮電鉄について検索していた所、このサイトに辿り着きました。
廃止が私が生まれる前年だったので実際に列車が走っている所は見た事がありませんが、叔父ののアルバムにラストランの写真が1枚だけあり、良く話を聞かされました。
小学校に上がる前くらいまでは、琴平から善通寺までの軌道跡を叔父の自転車に乗せられて良く通っていました。その頃既に軌道跡は道路として使用されていましたが、当時はまだ未舗装で路肩には赤茶げたバラストが多く残っていたり、岩崎隧道にはホームレスが住み着いていて通るのがははばかられた事を記憶しています。
タイトルの土讃線吉田踏切付近の立体交差ですが、私が小学校低学年の頃には土讃線の線路の左右に立体交差跡の土塁がまだ残っていて、その辺りで良く遊んでいました。橋桁の部分は既に無く、最初はそれが何なのか分からなかったので叔父に聞いた所、電車(琴平参宮電鉄)が汽車(現JR)の線路を越えるための立体交差の跡だと教えられました。
叔父の話では、電車が立体交差を登る時に良く脱線していたそうです。
子供の頃はそれで納得していましたが、大人になるにつれて昔の非力な電車であの勾配(当時の私の目には、かなりの勾配に見えた)を本当に登る事ができたのか疑問になり、現役当時の画像がどこかに無いか探しています。何か情報があればと思い、書き込ませて戴きました。
>> 無題 名前: 管理人 [2016/06/24,20:22:15] No.31
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/16 15:52

最後のイ吏 彳走 さん初めまして

土讃線交差の件ですが、撮影に最適な構図となる場所なので写真が存在するなら社史等に載せられると思われますが、私が調べた60年史にはありませんでした。この60年史には各所の古い写真も載っていますから、一見の価値はあると思います。また上吉田町交差点の西に当時の橋台跡が残っているとの情報もあるようです。
なお私が調査する場合は、まず地元の県・市立図書館、郷土資料館等から始めています。琴参の場合は会社が存続していますから、直接尋ねてみる手もありますね。
>> 無題 名前: 最後のイ吏 彳走 [2016/06/24,20:23:13] No.32
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/17 01:56

ご回答ありがとうございます。
やはり地元の図書館に行くのが一番ですか・・・。
現在は都内に住んでいて地元には年に一度、夏に帰省するだけなので、すぐには見に行けません。
来年の夏に地元に戻った時、時間を作って行ってみようと思います。
ありがとうございました。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,20:24:02] No.33
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/17 13:47

最近はネットで各館の蔵書が調べられますし、近くの図書館で取り寄せてもらう相互貸借の便利なシステムもあります。私はこれをよく利用します。
また敷居は高いですが、国会図書館も結構地方の資料がそろってます。
よろしければ参考としてください。
>> 無題 名前: 最後のイ吏 彳走 [2016/06/24,20:24:56] No.34
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/19 20:30

一つ思い出した事があります。
1980年代の半ば頃まで、丸亀市街地の現県道33号の中央部には石畳がありました。
確か、6番町交差点辺りから善通寺方面に向かって続いており、城西町交差点か中府町交差点の辺りから道路の東側の端に移動していたと思います。
当時はそういう物に全く興味が無かったので、下水道か用水路の蓋か何かだろうと思っていました。今にして思えば、あれは軌道跡の名残だったのかも・・・。
全く関心がなかったので気が付いた時にはもう無くなっていましたが、あの付近で大がかりに道路を掘るような工事をしていた記憶は無いので、恐らくアスファルトの下には今も残っているのでは無いかと思います。
私の記憶違いの可能性もありますが・・・。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,20:25:56] No.35
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/20 20:41

原則として軌道は敷設前への復帰が義務づけられていますから、確率はかなり低いと思われます。
廃止の続いた昭和40年代はアスファルトを被せただけの応急処置が各地で認められていますが、その後の再舗装時にほとんどが撤去されています。
とはいえ真実は道路を掘り起こしてみないとわかりませんが、その勇気はありません。
>> 無題 名前: 最後のイ吏 彳走 [2016/06/24,20:26:44] No.36
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/21 04:18

なるほど、そうでしたか。
私のうろ覚えの記憶なので、もしかすると他の場所の風景と混同している部分もあるのかもしれません。

Googleの航空写真とストリートビューを見ていて気付いたのですが、多度津の土讃線を跨いでいる高架橋ですが、電鉄時代からの高架の横に新しい高架橋ができていて、古い高架は既に撤去工事の最中なのが写っていました。
画像では橋脚と北側の土塁はまだ手つかずでしたが、南側の土塁はほぼ撤去が終わっていて、県道も新しい高架の方に繋がっています。
写真の日付が1012年7月となっているので、現在ではもう完全に撤去が終わっている様です。
この夏にあの辺りを数回通ったのですが、現在使用されている高架橋の横にはもう何も無かったので・・・。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,20:28:30] No.37
(前掲示板からの移動分です)
2015/12/21 20:07

来春に訪ねてみる予定をしています。新たな発見があればサイトに書き込みますので、そのころまた覗いてみてください。


琴平参宮電鉄 北海道の藤田さんの記事について 名前: globaluketa [2016/06/24,20:01:47] No.20 返信

(前掲示板からの移動分です)
2015/06/24 18:24

北海道の藤田さんの記事に
[古い坂出駅の跨線橋から直接入れるようになっていたような気がします(使ったことがないのでハッキリしませんが、ともかく跨線橋は国鉄から南に伸びていました。]
とありますが、その通です。
国鉄坂出駅の南口の役割をはたしていました。
琴参の駅員が切符の回収や定期券をみていました。
ただし、この改札口からは入場はできませんでした。
出場のみでした。


両備国分寺駅のプラットホームば無くなる? 名前: かわかみ [2016/06/24,18:19:48] No.18 返信
(前掲示板からの移動分です)
2014/12/30 17:06

西国街道と両備軽便鉄道を愛する下御領の者です。みだしの駅跡は最近まで草に埋もれていましたが、今はきれいに草刈りされ、プラットホームの全容や便所跡?の煉瓦まで露わになっています。近所の方へ聞くに、所有者の井笠不動産?が転売して近く店舗でも建つのではないかとのことです。神辺バイパス沿いですので真実みがあります。福山市や地域の歴史愛好家ブログに紹介して、資料化をお願いしています。 これで、神辺線の遺構がまた一つ無くなるのかと思うと…。
>> 無題 名前: 管理人pyoco3 [2016/06/24,18:20:42] No.19
(前掲示板からの移動分です)
2014/12/31 10:27

かわかみさん初めまして。

国分寺駅に関する情報有難うございます。
草刈までされてるのであれば来年早々には工事開始の可能性もありそうで、今が写真に納めるラストチャンスといえそうですね。
井笠に関しては残念な話題が続きますねえ。

では今後の情報もお待ちしています。


削除方法
◆ 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要)

FREE imgboard v1.22 R6.1h for youTube β7!!